シュルレアリスム実践メモ

学問としてシュルレアリスムを学ぶ管理人が(体を張って)シュルレアリスト・アート、ゲームを実行するブログです。シュルレアリスム初心者から専門的に学ぶ人まで楽しめるようにしたいとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Undercover Surrealism

Undercover Surrealism @ Hayward Gallery in London

http://www.hayward.org.uk/undercover/

ロンドンのヘイワードギャラリーにて、ドキュマンDocumentの展示をやってます。キュレーターの一人は我らがヒロインシュルレアリスム研究の権威、ドーン・アデスDawn Ades 教授。開催期間は5月11日から7月30日まで。

※ドキュモンはジョルジュ・バタイユが編集していた雑誌で、芸術のみならず民俗学や考古学なども盛り込んだ興味深い雑誌であります。既成の価値観をめったぎりにしてくれること請け合い。

何だか日陰にいることが多いような、アンドレ・マッソンAndre Masson, ジャコメッティAlbert Giacometti, ボワファールJacques-André Boiffardはもちろん、ダリやピカソやミロもこの展示で見れば新鮮なこと間違いなし!

詳細レポートは19日にUPします。それまでは、英語ですが上記のサイトをご覧下さい。
イントロのジャズ、フラッシュバックのように現れる画像、写真。見るだけでもカッコイイです。
もちろん現地に行ける方は期間中に是非。
boiffard

スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surrealisme66.blog53.fc2.com/tb.php/50-bfb5b599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。