シュルレアリスム実践メモ

学問としてシュルレアリスムを学ぶ管理人が(体を張って)シュルレアリスト・アート、ゲームを実行するブログです。シュルレアリスム初心者から専門的に学ぶ人まで楽しめるようにしたいとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Jeu de Marseilles シュルレアリスト・トランプ

Le Jeu de Marseilles シュルレアリスト・トランプ

            ー実践編ー


だいぶ間が空いてしまいましてすみません。

トランプシリーズの最後は「1」のカード、「Death」です。
11、12、13がそれぞれ緑、青、赤だったので「1」は白黒シルエットにしてみました。

dawn ades

Dawn Ades 教授はシュルレアリスム研究の母、ってことで外せません。
メッシュがチャームポイント。
john lennon

John Lennon は、カリスマ性もさることながら、その最期にまつわる謎からもDEATHにふさわしいでしょう。

hitchcock

Hitchcock といえば、有名女優を次々とスクリーンの中で殺したことで知られています。
彼もまた「死」にぴったり。

時間の国のアリス

Alice 
やっぱり彼女は外せません。キャロルに影響を与えたアリス・リデルも、シュルレアリストが愛したフィクションの「アリス」もインスピレーションの源泉として、「1」という数字にふさわしいでしょう。


以上、「Death」のカード集でした。

最初は本当思いつきのアイデアでしたが、4エントリにもなるとは…
お付きあい下さった皆様、ありがとうございます。
次回からはまた、展覧会レポートを挟みながら「ダブル・イメージ」のエントリの準備をしていきます。
ダリ展も近いし気合はいりますわ!





おまけで、何にでもなるオールマイティカード「錬金術師」をのせてみます。
まぁ、ジョーカーみたいなもんですね。
とりあえず最強なんで、カラフルにしてみました。
どちらも説明不要な有名人ですね。

arcimboldo

Arcimboldo 

reckless sleep

Magritte
スポンサーサイト

テーマ:デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

Hkrさんひさしぶしー
今大学の授業中なんだけど
ずっとキミの日記のタイトルなんだっけーって思い出せずに、今日、今見事に検索でヒットしました。シュールレアリズム・日記ってキーワードを入れて、私のブログのが先にひっかかったのは秘密ですが。
てことで、元気にしているようでなによりです。相変わらず、いい世界をつくってて何よりです。私はこないだ神奈川でジャコ展を見てきました。昇天するかと思った。

んではねーv-218


PS 私のBlogにリンクさせてね

  • 2006/07/18(火) 01:00:10 |
  • URL |
  • えり #-
  • [ 編集 ]

良くぞ見つけてくださいました!私もそのキーワードで検索してエリさんのブログにとんでみます笑。ジャコ展私も行きたかったな~。

  • 2006/07/19(水) 04:58:34 |
  • URL |
  • Lushy #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surrealisme66.blog53.fc2.com/tb.php/67-136293b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。