シュルレアリスム実践メモ

学問としてシュルレアリスムを学ぶ管理人が(体を張って)シュルレアリスト・アート、ゲームを実行するブログです。シュルレアリスム初心者から専門的に学ぶ人まで楽しめるようにしたいとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Week 14 シュルレアリスムと精神分析

Week 14 シュルレアリスムと精神分析


★Happy Valentine's day!★



Salvador Dalí Autumnal Cannibalism 1936



無意識を取り扱う精神分析はシュルレアリスムと切っても切り離せない関係。今日はその中でも最重要項目、フェティシズムのコンセプトがどのように作品に現れている見ていきましょう


 


フェティシズム


髪フェチ、下着フェチ、ハイヒールフェチなど本来性的対象にならないものに対して魅力を感じる現象です。


フロイト理論の常ですが、その原因は幼児期にあると説明されています。


まだ男女の違いがわかっていない男児が(この頃を前エディプス期といいます)はじめて女性の体(大抵母親)を見たときに抱く感情はエロスでも何でもなく



「な、無い!」



というショック。アレが無いということを「去勢された」と認識し、「自分にも起こるかも」…という恐怖を感じます。


そこでその認識を否定するため無理やり「女性にもペニスがある」と思い込もうとします。



Veiled Erotic / Man Ray


※イメージ画像



 そこで直前に見たものを男性器の代替品と認識するのです。(脚フェチ下着フェチが多いのはこのためらしい)。そしてそれ以降その部分・物体に執着を持つようになります。


※フロイト理論全般に言えることとして「事実、それが起こったかどうか」は問題ではありません一般化された神話みたいものと認識してください。


今日は「性器の代用品としての対象物」というコンセプトがヴィジュアル的にわかるものを選んでみました。



 Head / Man Ray   Hat / ManRay        Nude/Brassai   


「対象物を切り取る」という性質上、写真が多くなってしまいましたがフェティシズムはどのメディアに見られますよー。


↓その他有名なもの(毛皮、手、靴のフェティシズム)     



 Fur Breakfast/Oppenheim     Bronze Glove/Boiffard  My Nurse/ Oppenheim


 


余談ですがLushyは小学生の時に見た深夜番組「全身タイツフェチ特集」がトラウマとなり、特撮戦隊もの(カラーレンジャー系)が苦手。スパイダーマンも変身しなけりゃいいのに。


        


つぎはアンカニー(ぶきみなもの)だよ!


 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surrealisme66.blog53.fc2.com/tb.php/97-d999bc6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。